Amazonアソシエイトの審査をする前に最低限チェックしておきたい項目

prepare-for-amazon-associates

今日は

Amazonアソシエイトの審査をする前に最低限チェックしておきたい項目

について書いていきます

アマゾンアソシエイト(Amazon Associates)の審査に通ると

サイトにAmazonで取り扱いのある商品の

アフィリエイトリンクを貼ることができるようになります

ブログで稼ぎたい!

みたいな人はできるだけ審査を通しておきたいところですね

Amazonアソシエイトの審査に落ちる・通らない理由

まず、そもそも審査に落ちる・通らない理由を簡単にまとめておきます
ちなみにこれは審査落ちしたときに来たメールに載ってる内容です

Amazon アソシエイトで審査に落ちる理由
  • Webサイトが未完成または作成したばかりであるため審査が行えない場合
  • お申し込みのURLに入力誤りがあるのでサイトを確認できない、または他者(社)が運営するWebサイトやURLでのお申し込みの場合
  • Webサイトに閲覧規制がなされており、内容を拝見できない、または閲覧規制をかけているコンテンツを含むWebサイトでお申込みのため審査が行えない場合
  • お申し込みフォームにご登録の住所、氏名、電話番号が正しくない場合
  • Webサイトのドメイン名の中に、「amazon」「javari」「kindle」やその変形、またはスペルミスを含んでいる場合 (*SNSでこれらを含むユーザー名を名乗ることもお断りしております)
  • 知的財産権を侵害している場合
  • 露骨な性描写がある場合
  • 未成年の方のお申し込み

これのどれかに当てはまるようだと

審査を通すのは厳しそう

っていう印象ですね

さらに詳細な理由が以下のリンクに書いてあります

参考

プログラム参加申請をお断りするサイト例

一部抜粋するとこんな感じ!

プログラム参加申請をお断りするサイト例
  • 情報商材コンテンツ、情報商材サイトへ遷移するリンクの掲載がある場合
  • 紹介料の使用目的が寄付・支援である場合

これらに該当する場合は

なかなか審査を通すのが厳しいからチェックしましょう

最低限チェックしておきたい項目

さらに、実はもう少しチェックしておきたい項目があったりします

個人的にちゃんと用意しておいた方がいいものに以下のものがあります

最低限準備しておきたいページ
  • サイトの紹介ページ
  • プライバシーポリシーと免責事項

それぞれ簡単に説明していきます

サイトの紹介ページ

まずサイトの紹介ページには

なんのためのサイトなのか

を書くようにしましょう

例えば自分が運営してるブログの場合だと

「このサイトについて」という名前で簡単にサイトについての説明を書いてます

参考

このサイトについて

また、お問い合わせ先のリンクも載せておくと

より信頼性も高まるからいいかもです

プライバシーポリシーと免責事項

プライバシーポリシーも同じようにページを別途用意して準備しましょう

さっき紹介した自分の「このサイトについて」のページにも書いてありましたが

免責事項も書いておくといです

以下の記事がプライバシーポリシーと免責事項を作成するのに

参考になります

参考

本気でブログ運営するならプライバシーポリシーだけでは不十分!!免責事項も掲示しよう。

Amazonアソシエイトの審査にどうしても通らない場合は「もしもアフィリエイト」

どうしても審査が通らない場合は

「もしもアフィリエイト」

経由でAmazonアソシエイトを利用するという方法もあるみたいです

自分はAmazonアソシエイト通ったから使ってないですがw

どうしても通らないっていう場合は試してみてもいいかもです

あと、

Amazonで購入履歴のあるアカウント

を使用して審査が通るようになった!みたいな例もあるみたいです

以下の記事が参考になります

参考

Amazonアソシエイトの審査に通らない場合の対処法

Amazonアソシエイトは他のアフィリエイトと比較すると

1件あたりの報酬は少ないですが

いい記事を書いて多くのユーザーの心に響けば

多くコンバージョンして稼げるかもしれませんね

ちなみにプロブロガーのイケハヤさんは

読書した感想なんかをブログに書いて

その本のアフィリエイトリンクを記事に貼って
けっこうコンスタントに稼いでる!って話です

実際に稼げている人がいるから

そういった人の真似をして

どうしたら稼げるようになるか試行錯誤しながらやっていくのもいいかもです

最初は結果はすぐ出ないと思いますが

何事も継続あるのみですね

そのままパクるのは絶対ダメだけど

文章の構成とかは研究して真似するのはありかなぁ!って思います

こちらの記事も合わせてどうぞ

初心者におすすめのアフィリエイトブログの始め方