WordPress(ワードプレス)を始めたら最低限やっておきたい設定(スパム防止・SEO対策など)

wordpress-first-setup

今日はWordpress(ワードプレス)をはじめたときに

最低限、最初に設定しておきたいこと

について書いていきます

スパムコメントをブロックができるプラグインの設定

まずは、最初にスパムコメントをブロックができるプラグインをインストールしましょう。

これを入れておかないと

大量のスパムコメントに悩まされる

ことになります

WordPress(ワードプレス)ユーザーなら
まず一番最初に行う設定ですね。

以下の記事を参考にしてみると

うまく設定できます。

参考

Akismetの設定方法!スパムコメントをブロックしよう!

あと、自分の場合はそもそもコメントを受け付けないようにしてます

なにか気になることとかあったら
Twitterで聞いてもらえればと思いますw

▶︎ @yabaiwebyasan

ちなみに、Wordpressコメント欄非表示の設定は

以下の記事が参考になります

参考

WordPress コメント欄の非表示設定

Googleアナリティクス・SEOプラグインまわりの設定

せっかくWordpress(ワードプレス)を始めるならサイトやブログに
どれくらいの人がきてるのか気になるし

できればたくさんの人にみてもらえるようになりたいと思いますよね

どれくらいの人が来てるかを詳しく知るために

Googleアナリティクスは導入しておきたいところです

Googleアナリティクスを使えばどのくらいの人が

どのページをどのくらいみてるか!なんてことがわかるようになります

設定は以下の記事が参考になります

参考

Googleアナリティクス導入時の設定・設置方法【初心者向け】

うまく設定できたら、WordPressにプラグインを入れて

Googleアナリティクスと連携させるようにするといいねですね

他にもSEOといって検索の上位に表示させるために

いろいろ役に立つツールがあるので

その細かい設定も以下の記事を参考にしておくといいです

参考

WordPressのSEO設定19:初心者マニュアル

また、Google Search Consoleの設定もしておくといいでし

以下の記事、内容被ってますが

みれば設定できます

参考

SEO対策に!Yoast SEOプラグインの基本設定の方法

Google検索で画像のページが表示されないようにする

あと、サイトで画像をアップロードするようになると

その画像がGoogleの検索結果に表示されるようになることがあります

その時は、画像からコンテンツにリダイレクトできるプラグインがあります

Attachment Pages Redirectっていうプラグインで

設定方法とかもろもろは以下の記事が参考になります

参考

なぜかGoogle検索でWordPressメディア上の画像が検索結果に!?

初心者ならSANGOを使うのがおすすめ

最後に、最低限設定しておきたい項目について書いたけど

初心者ならSANGOがおすすめです

いまだと1万円くらいしますがw

ただ、カスタマイズについての説明がかなり詳細にページで紹介されてるので

初心者でもそんなにつまづくことなくサイト構築できるようになります

ちなみに自分のこのブログもSANGOつかってます!

SANGOの購入は以下のページからどうぞ

▶︎ SANGO:心地よいWordPressテーマ

SANGOの購入から一連の設定は
SANGOカスタマイズガイドが役立ちます

参考

SANGOカスタマイズガイド

SANGOの初期設定なんかは以下のページが参考に

参考

SANGOのカスタマイズまとめ!一番最初にやる設定集

あと記事に目次を入れるようにしたい場合はTOC+の設定なんかはやっておきたいです

参考

目次プラグイン「TOC+」の設定方法